まさひろ林檎園農業日記

まさひろ林檎園の日々の出来事を紹介!りんご作りの作業や失敗談など・・・!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

葉とらずりんごのローストカラメルソース

りんごは真っ赤

多くの方がそう思って居るでだろう。

でも、リンゴは初めから真っ赤ではない

葉を摘んで全体にまんべんなく日光をあてて、真っ赤にしているのだ

弘前市で作られている

「葉とらずりんご」は葉を摘まずリンゴの木を自然に近い状態に保つ。

果実が美味しくなるには、葉は不可欠。

光合成によって作られた栄養素が実に運ばれ、甘さを作り出す。

見た目は悪くても、うまさは食べれば分かる。

見た目より、本質を選んだ生産者の勇気に脱帽する。

本質重視のリンゴだからこそ、丸ごとローストにした。

生産者の思いを一緒に、余すところなく食したい。
(キハチ料理人)


葉とらずりんごのローストカラメルソースの作り方

【材料4個分】
リンゴ(縦二つに割り、種と芯の部分を取り除く)2個
グラニュー糖 大さじ4
白ワイン大さじ4
バター40g
生クリーム50g
バニラアイスクリーム スプーン4杯

【作り方】
①耐熱皿にリンゴの切り口を上に向け、くぼんだ部分にグラニュー糖、

白ワイン、バターをのせ、180度のオーブンで50分~1時間くらい焼き、

そのまま冷ます。

②カラメルソースを作る。

鍋に砂糖50g、水少々を入れ、プリンの時よりもやや濃いめのカラメルを作り、

生クリームを加え、火を弱めてよく合わせたら、①のリンゴの焼汁適量を加え、

ソース状にする。

③フッ素樹脂加工のフライパンにバター適量を入れ、冷ましたリンゴを切り口

を下にして置き、焼き色を付けて両面を焼く。

途中、グラニュー糖を振り、表面がカラメル状に焼きあがったら、皿に盛る。

②のソースをかけ、アイスクリームをくぼみの部分にのせる。

と出来上がりです。

下の写真のようになります。



東奥日報紙面で紹介されたものを掲載しました。
スポンサーサイト

| 料理レシピ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。