まさひろ林檎園農業日記

まさひろ林檎園の日々の出来事を紹介!りんご作りの作業や失敗談など・・・!

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

6回目薬剤散布

本日、6回目の薬剤散布をしました。

今回の散布薬剤は、

ユニックスZ2000倍
バリアード顆粒水和剤8000倍

その他、液肥3種類を使いました。

関連記事
スポンサーサイト

| 6月の農作業 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カブトムシがたくさん(*_*)

みなさんこんばんは

今日、畑に行って堆肥場を見に行きカブトムシがどの位出てきているか!

を確認に行きました。

そしたら、こんなに出てきており、即効捕まえてきました。



取りあえず入れ物が無かったので、バケツに入れ家へ持ち帰り

水槽に入れそれらしく、カブトムシが生活できる環境を作ってあげました。



その日の午後、ホームセンターに行ったらカブトムシが売っていましたが、

値段を見てビックリです!



オスが577円で売っていましたので、この数を売ったらいったいいくらになるのか?

かなりの金額になりそうですね。



ちなみに、岩木の「あねっこ」に置かせてもらっていますが、

価格は良心的な380円で売ってますよ。
関連記事

| 今日の出来事 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

農薬を使わないりんごに黒星病が・・・!

みなさんこんばんは

今日、やっはり農薬を使わないと病気が蔓延します。

やっぱり出たかって感じですが、

黒星病がりんごを侵しています。



黒星病ってなに?と思っている方

下の写真のが、黒星病なんです。





この黒星病は、りんごの無農薬栽培には厄介な病気です。

収穫まで、どのくらいのりんごの実がちゃんと育ってくれるのかな?
関連記事

| 農薬を使わない林檎の記録 | 19:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恵みの雨

皆さんこんばんは

昨日の夜から久々の雨が降り、草木も喜んでいるようです。

この所まとまった雨が降らず、土がカラカラに乾いていました。

例年より雨の量が少なかったおかげで野菜の生育が悪かった所です。

恵みの雨に感謝感謝です。
関連記事

| 今日の出来事 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カブトムシ生まれる

みなさんこんばんは

山の畑ににある堆肥の中からカブトムシが生まれていました。

カブトムシってこんなに早くに生まれていたとは、知りませんでした。

土を掘り返してみたら、ウジャウジャと中から出てきました。

取りあえずと思って、オスだけ30匹ほど家に持ち帰ってきました。





カブトムシってオスとメスを一緒にしておくと、オスが交尾すると1週間でオスが死んじゃうんですって!

知ってましたか?

なので、長生きさせてければオスとメスを一緒にしない事なんですよ
関連記事

| 今日の出来事 | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2回目りんご園地の草刈り

みなさんこんばんは

本日は草刈り作業です。

ゴーカートみたいな機械にのり軽快に草を刈っていきます。



草刈り機の上からカシャッとな。
関連記事

| 6月の農作業 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

田んぼへ中期の除草剤散布

こんばんは

本日、田んぼへ中期用の除草剤を散布しました。

ザーベックスという除草剤で、10aあたり1kgの散布です。

田んぼの場所にもよりますが、雑草が生え始めてきています。

田んぼの雑草取りって、人の手でやると半端じゃないくらいハードな仕事なんですよ。





関連記事

| 米が出来るまで | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きた~~~農作業体験

みなさんこんばんは、

今、急いでやらなければならない作業、それは摘果作業です。

1つの株に約5個の実が付きます。

その中で一番大きく充実した1個の実を残し、後はすべて落としてしまう作業です。

実を大きくするエネルギーを早く軽減させ、来年の花芽形成の為にエネルギーを使ってもらうために

早くやってしまいたい作業なんです。


そこで、今回はCSA(地域支援型農業)の会員の方に農作業体験の応募をした所

3名の方が来て下さる事になりました。

摘果作業は全くの初めてとの事だったので、

作業手順を教え、作業に入ってもらいました。





みなさん、慣れない作業で疲れた事と思います。

大変お疲れさまでした。

そして、うちの作業もかなり捗り、おかげ様で粗摘果作業(1回目)が終了しました。

どうもありがとうございました。



明日からは、仕上げ摘果の作業が待っています。

この作業は、残っている実を見直して悪い実を落として行く作業です。

この作業は熟練した作業になる為、家の人たちで行います。
関連記事

| 6月の農作業 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミツバチ

みなさんこんばんは

うちの畑のお隣さんの園地の、りんごの木に日本ミツバチが巣を作っていました。

下の写真は、西洋ミツバチで黄色が鮮やかなミツバチです。

ちょっと攻撃的なのでちょっかいを出すと刺されます。




で下の写真が、日本ミツバチです。

少し黒っぽい黄色をしています。

性格がおとなしいので、ほとんど刺されません。



木の中にはたくさんのハチミツが眠っているのでしょう

採取できないのが残念ですが、来年の巣別れの時期を見て

捕獲したいと思っています。

今年は、残念ながら捕獲はできませんでした。
関連記事

| 今日の出来事 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

竹の子取り

みなさんこんばんは

今日は、何十年振りかで竹の子取りに行ってきました。

朝4時30分起きです。

この辺で竹の子と言ったら、この「根曲がり竹」の事を言います。

焼いてよし、味噌汁に、炒め物に、と結構な重宝な食材です。

また、津軽の郷土料理、具の多い味噌汁「けの汁」には欠かせない食材です。





この竹の子ですが、孟宗竹と違って生えている場所は

こんな竹藪です。

かなりハードな竹の子取りなんですよ。



竹藪に入り目線を下げ(地面に座ったり這いつくばったり)たほうが見つかります。



で発見、こんな感じで生えてます。

土の中に手を突っ込んでできるだけ根元から掘り取ります。




約6時間くらい山に入っていました。

本日の集荷量は約30kgでした。

冬場の保存食に瓶に詰め加工しておきます。

津軽では、瓶詰の竹の子約500g入りで1,500円位もする高級品なんですよ。
関連記事

| 今日の出来事 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。